2007年07月30日

CFW3.52 M33 インストール方法紹介

CFW3.52 M33のインストール方法の紹介です
結構前に出たのですが
紹介するのが送れてしまいましたね
今回はこっそりインストーラーもアップしているので是非ご利用ください
インストーラーってアップしてもかまわないのでしょうか?
詳細を知っている方はご一報ください


ではインストール方法の紹介です

続きを読むからどうぞ




 さて導入です
CFW導入済みの方は6から始めてもいいかもしれません
その前に注意点を
どのCFWにも言える事ですが導入にあたり失敗すると最悪PSPが起動しなくなります
十分な充電と充電プラグは挿した状態で導入しましょう
もし壊れても責任は一切負いません


でははじめます
まず用意するもの
1.PSP(CFW-OEもしくはM33導入済みもしくはver.1.50のもの)
2.CFW3.52M33本体(こちら↓からどうぞ)
     ダウンロード
3.PSPver.1.50アップデータ(←ご自身でご調達ください)
4.PSPver.3.52アップデータ(←今現在公式にあります)

導入

1.まずダウンロードしたCFW3.52M33本体を解凍してください
  2つのフォルダと2つのファイルがあると思います

2.CFWの方は次の項目へ
  PSPのバージョンが1.50の方はパッチを当てるため1.50onlyの中にある
  2つのフォルダ(kxploitpatcherとkxploitpatcher%)を
  ms0:/PSP/GAME内に入れてください
  そしてPSPを起動してそれを実行しておいてください

3.CFWの方は    ms0:/PSP/GAME150へ
  PSP1.50の方は ms0:/PSP/GAMEへ
  先ほど解凍したファイル内にあるM33CREATORフォルダを入れてください

4.ver.1.50とver3.52のアップデータをそれぞれ150.PBPと352.PBPにして
  先ほどのM33CREATORへ入れてください

5.PSPを起動して3.52 M33 CREATORを起動してください


黒い画面になりしばらく待つと
Press X to exitと出るので×ボタンを押してください
勝手に再起動されます

6.次はM33UPDATE_352を起動します
      ↑これを解凍してCFW→GAME150 v1.50→GAMEフォルダ
       に入れれば5までの手順は必要ないです
※念のため充電満タンで充電プラグは挿しておきましょう


するとまた黒い画面になりますので
しばらく待ちます
Press X shut down the psp
と出たら×ボタンを押して終了させます

7.PSP本体情報のバージョンが3.52 M33になっていれば成功です


もうすでにCFW3.52 M33-2も登場しているので
その詳細はまたあとで更新いたします
posted by PSB at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | CFW関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49758220

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。