2007年07月22日

CFW3.51 M33-6リリース

旅行行ってる間にCFW3.51 M33がえらい事になってましたね
こんなにアップデートしていたなんて
IEの開発も中止されて
有力なCFWはM33みたいな感じになってきましたね

これまでのアップデート履歴
無線LANのバグ修正
M33オリジナルNo-UMD機能搭載
SONY純正ISOローダーが選択可能に

ぐらいですかね
他にもある場合はどなたかご報告ください

SONY純正のISOローダーはOEシリーズの開発者
Dark Alex氏がやろうとしていたことですね

少し試してみたんですがこれは凄いですね
実感できるぐらいロード時間が短縮されています

みなさん是非やってみましょう

さてそれでは導入してみましょう

続きを読むからどうぞ




 〜〜〜〜〜〜〜〜ここから続き〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今回は続きに書かなくてもいいぐらい簡単です


ではまず用意するもの
1.PSP(CFWM33導入済みのもの)
CFW M33未導入の方はこちらにて導入をどうぞ↓
http://psbomb.seesaa.net/article/47861546.html

2.M33-6アップデータ
こちらからダウンロードしてください↓
http://dl.qj.net/CFW-3.51-M33-6-PSP-Homebrew-Applications/pg/12/fid/14134/catid/151

これだけです

では手順です
まずダウンロードしたファイルを解凍します
M33-SIXというフォルダがあるのでそのフォルダを
メモリースティックのPSP/GAME150の中に入れてください

次にXMBからM33 Updateを起動します
起動できたら×ボタンを押したら完了です

簡単でしたね
ちなみにSONY純正のISOローダーを使うには
リカバリーモード(Rボタンを押しながら電源を入れる)で
Configuration ->UMD Modeで×ボタンで切り替えられます

かなり良くなってきましたね
これからの発展を祈ります
posted by PSB at 14:24 | Comment(1) | TrackBack(0) | CFW関連
この記事へのコメント
相互リンクをできればお願いします
Posted by N.Yuki at 2007年07月22日 23:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。